Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
稲本作蔵
稲本作蔵
ギリギリ大学生、女、一人暮らし中。チビデブ髪薄いの3重苦でバカ。最近の合い言葉は『ビバ!ニュージャージー!』で、SSDDな日々を過ごす。趣味は映画鑑賞と音楽鑑賞と読書。座右の銘は『人に厳しく、自分に優しく』です。

映画
ジョン・カーペンター至上主義者。サム・ペキンパー、セルジオ・レオーネ、ロバート・アルドリッチが三強。テレンス・スタンプ、マイケル・ケイン、ジェフリー・コムズ出演作は別腹(例外もあるけど)。

音楽
80'sインダストリアル/EBMとストーナー/ドゥームという両極端なジャンルを好む。Jim Foetusは神。でも割と中途半端なものが好きかも。Matthew Good、Monster Magnet、Days of the new、Coilという節操のない四組があればとりあえず生きていけるかも。

読書
J.G.バラードが一番。ラヴクラフト、ブコウスキー、クライヴ・バーカーあたりにハマってきた。最近はちまちまNWSFを読んでいます。マンガは唐沢なをきがいっとう好きです。


その他好きなもの流行りものはブログにて。全体的に節操ないくせに物凄く偏り気味のミーハーです。いいじゃないか、固いこというなよ。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ