Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< 去年のワースト | main | またも指輪話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ホントにせこい(誰が)「続・夕日のガンマン」
「ザ・フライ」を見直していたら、ウジ虫を取り上げる医者の役をクローネンバーグ本人がやっていた(ラヴ)。やっぱり医者の役をやらせたら最高ですなぁ。たまらん。はぁはぁ。

アンジェリーナ・ジョリ−の新作「Taking live」にぷりんちゃんことキーファー・サザ−ランドが出てるというのでトレーラーを見てみた。ああ、ぷりんちゃん、いるだけでエロいよあんた(笑)。今日、友達のパソコンルームでの作業に付き合ってる間、オレはたらたらネットやって、そしてハイエナのようにキーファーの可愛い写真を漁っていた。もうざくざく出てくるのが嬉しくてしょうがないんですが。こんな恵まれた環境は久しぶりだよ。色んな(可愛い)写真がたくさんありました。うをー触りてぇ。ぷにぷにしたいー!喰っちまいて−!と叫んでいてもそんなに気にされないのがこの学校の良いところだな(笑)。

さて、今日は「続・夕日のガンマン」を見ました。あ、あああああああ面白かったー!どこを切っても最高だった。面白い映画の見本のような映画だった。三角決闘のシーンはモリコーネのスコアも相まってもうオレ様骨抜きになっちゃったよ。スコアもホントに良くて、とくにあんなに長くする意味のない墓地を走り回るシーンなんか、曲を聴かせるためだけのもんでしょ。それで名シーンになっちゃうんだからやっぱマカロニってサントラと映像のケミストリーが重要なんだなぁ。えー、中身はまったく「夕日のガンマン」とは関係なく……だってリ−・ヴァン・クリーフがめちゃくちゃこれっぽっちも感情移入出来ないよーな悪玉やってんだよ、続編と思って見たらびっくりするよ。でもカッコ良かったです、ハマってて。北軍の制服姿も見れたし(笑)。そしてブロンディとトゥ−コの関係が面白すぎる。つかトゥ−コはとにかく憎めないキュートなキャラで実質一番美味しいとこ持ってってます。この映画の何が良いって、戦争というものに対するスタンス。折しも時代は南北戦争真只中、南軍と北軍が川を挟んで睨み合う大戦場を二人でてけてけ担架持って、川の向こうの20万ドルのために突っ走る姿は非常に痛快。レオーネは別に戦争に対してこれと言って言いたいことはなかったんだろな。逆に皮肉ともとれるけど。たんにスケールをでかくして話を盛り上げる素材と言っても過言ではないけれど、あの辺のシーンは凄いです。しかし、この頃のイーストウッドは本当にカッコ良いよな。ブロンディはとりあえず「善玉」と見せ掛けて上前はねる要領の良いヤツ、でマジにUgly(せこい)んだが、飄々としてやっぱりカッコ良い。トゥ−コが「ちくしょーあのやろーぶっ殺す!」ってエンジェルんとこ行くときに横から出て来て「ひとりで死にに行くのか?」って……あの並んで歩き出すシーンとか、あと大尉にウィンクするシーンとか、憧れるよねー。オレ、やっぱりイーストウッドになりたいよ。そんなワケで肩の力を抜いてとにかく楽しめる盛り沢山な娯楽大作、というカンジでした。でも、ただただ面白いだけでなく、やっぱり男の世界と生き様には感動するのです……もうオレの人生ホラー映画とマカロニがあればそれでいいです!という勢いでレオーネ祭、まだまだ続くよ!(というか誰か「夕日のギャングたち」を稲本に買ってあげてください、貧乏過ぎます)。

あ、そういやイーストウッドの暴露本のタイトルがこの原題のもじりでRealy Uglyになってましたね。あんまりにもあんまりだが凄い笑えたよ。

| 稲本作蔵 | ヤ行 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:48 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/48
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ