Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< ダメだ、ツボ入り過ぎ…「メイ」 | main | 鼻血出ました。「狼の血族」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
これもまた鼻血もの「鷲は舞いおりた」
「鷲は舞い降りた」では、美味しいところは全部ドナルド・サザ−ランドが持ってってるよ……でもサ−の軍服姿はめちゃくちゃカッコ良くて鼻血がぼたぼた出ました!ポーランド軍の制服を脱いでドイツ軍の制服になおるあたりはもうたまんなかったっすよー!予想通り軍服の似合う体型でしたなぁ。原作はジャック・ヒギンズ。ここら辺ってハマると大変そうだなぁ。でも、映画では掘り下げて欲しいところや、もっと描いて欲しいところが山盛りだったので原作も読みたいと思います。スタイナ−大佐のキャラが……カッコ良さでは最強なんだが、そこまで魅力のある人物ではなかったのよ。最初に登場した時の我が侭っぷりを突き通して欲しかったし。キャストはとにかく豪華。サ−はもちろんのこと、アク強過ぎなドナルド・サザ−ランド(すてきー)、アイパッチの似合うロバート・デュヴァル、そしてヒムラ−(!)を演ってるドナルド・プレザンス。ヒムラ−かーなー、と思いつつもドナルド・プレザンスは良かった。まぁ面白い映画でしたよ。男泣きな話だったのになぁ…演出によってはめちゃくちゃツボに入ってただろうに………惜しい!

明日は「私家版」のビデオが届く予定です。スタンプ出演作鑑賞はしばらくお休み、とか言ってたわりにはこの有り様です。明日ツタヤに行って、空いてればキルビル借りて来るつもり。やっと重い腰をあげて見る気になったよ。みんなが『絶対稲本好み!』って言い張るからなぁ。ところでキルビルといえば、vol.2の予告とかで良く見るあのシーンは「サンゲリア」なのかそれとも「情無用のジャンゴ」なのか…どっちなんだろう。でも、キルビルを見る時間があったら「新・夕日のガンマン〜復讐の旅」を見たい(笑)。聞く話によるとキルビルのサントラにモリコーネの件の曲が入ってるとか。だったら先にリ−・ヴァン・クリーフみたいなぁ、と思うのですよ。ねぇ。
| 稲本作蔵 | ワ行 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:25 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/29
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ