Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< 「ザ・ハンガー」1stシーズン鑑賞完了 | main | 「群盗荒野を裂く」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
I never gonna work another day in my life
最近、他のことが手に付かないくらいMonster Magnetに夢中です。耳も目も頭も腐りきっています。4、5年間はコンスタントに聴いて来たバンドですが、とくにコレと言って理由もなく、突然脳内の箍が外れたようです。もうやべぇ、好き過ぎてたまらん。デイヴ・ウィンドーフにラブ過ぎてたまらん。どうしたんだ私、前から好きだったじゃないか!なんでここに来て突然ここまで盛り上がるんだ。謎です。ポイントは、昔から聴いているから好きなバンドだと言う事。もし、今になってMonster Magnetを聴き始めてたら絶対ハマってなかったと思う。それどころか避けて通ってそうだな。そういう人間です、私。じゃあAtomic BitchwaxもGallery of mitesも聴くことにはならなかったのか、というとそういうワケでもないので、やっぱりハマる運命にあったんですよ(キモイ)。最近のヘビロテは「25.......tab」極濃だぁ。PVは「Spacelord」。この人たちのセンスは一体どうなってるんだ。これ見るとアメリカも良い国だなぁ、と思います。「Monolithic Baby!」のおまけDVD、インタビューもかなり面白かった。そりゃ確かにおっぱいは重要だ!!

と言いながらも平行してEternal ElysiumとSpiritual Beggarsの新譜「DEMONS」もがつがつ聴いてるんですけどね。Eternal Elysiumにはすっかりハマってしまったですよ。名古屋が世界に誇る……異論はございません。最高!「Browny Browny」がツボに入り過ぎて聴く度に鼻血を吹く思いをしております。スローな曲はどれもキテますね。 岡崎氏はScene Killerにも参加してるんだ!すげぇな……(ごくり)。「DEMONS」はある意味でえんらくオーソドックスな音になってて多少私の好みとずれて来たかもしれませんが、クオリティはとにかく高い。てかペル最高!オルガンばりばり鳴ってて良いですし、JBのボーカルは「On Fire」の時より断然しっくり来てます。他のパートも言わずもがな。好みとはずれて来たとは言っても、全然範疇内なわけで……そりゃやっぱりちょっと昔の方が好きかな、とは思いますが、でも本当に良く出来ております。ライブで聴きたいですね。それにしてもJBはすっげぇボーカルだなぁ。
| 稲本作蔵 | 音楽 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:24 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/230
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ