Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< 「ミスター・ノーボディ」 | main | J.G.バラード「時間の墓標」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
大河ドラマは鬼門だな「夕陽よ急げ」
「夕陽よ急げ」(1966)

社会派、オット−・プレミンジャーによる大河ドラマ。

もうね、ケインたまも結構ダメな子演ってるけど、これは3本の指に入るダメっぷりだったよ!!!!調子に乗りまくってる成金野郎とか堂に入り過ぎですよ!!欲に目が眩んで、無茶な方向に走ったあげく全てを失ってしまう主人公を、とことんイヤなヤツになりきってやってはります。良いなぁ、上手いなぁ、似合うなぁ。ルックス以外に一つも良いとこ無くて最高っす。しかも何がイイって、女が機嫌を悪くしたらとりあえずセックスでほだせると思い込んでるあたりがもう最高!!奥さん(しかもジェーン・フォンダ)に見捨てられて逆ギレ。『このスベタ!』(爆笑)。しかもサックスを吹きつつメソメソしながら『まだやりなおせる』とか言うそばから逆恨みして、もめた相手の家を爆破(どんな映画やねん)。なのに相手は無事で、唯一主人公に懐いていたそこの息子のみ死亡。トロイ軍曹(@遥か群集を離れて)と張り合えるくらいのダメっぷり。

でも、映画は非常に真面目なお話で、人種差別とか土地開発、貧富の差の激しい南部の生活とか、かなり重いので結構つらいものがありますが、ケインたまの役が突飛なくらいダメなので、思わず笑えてしまったり。これでしっかりケインたまに罰が当たるようなエンディングだったらもっと良かったのですが。ごめんなさい、なんだかもう真面目な感想書くの面倒になってきちゃったよ(笑)。とにかくそんな一本です。あんまり、面白くはなかったなぁ……

ちなみに、「オースティン・パワーズ/ゴールドメンバー」のナイジェル父さんの若かりし頃のフッテ−ジはこの映画から取られてます。ホントに美味しい映画だな、ゴールドメンバー。
| 稲本作蔵 | ヤ行 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:19 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/196
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ