Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< 苦笑いしきり「唇からナイフ」 | main | 「ミスター・ノーボディ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「ガンマン大連合」再鑑賞。
久しぶりに「ガンマン大連合」を見た。本当は、突然「シェーン」を見てみようと思い立ってツタヤに行ったんだけど、貸し出し中だったので、じゃあ、と「ガンマン大連合」を引っ張り出して来た。その『じゃあ』ってのがどこにかかるかというとジャック・パランスにかかるんだけど(笑)。久しぶりに見てもやっぱり面白くて面白くてたまらなかったですよ、バモサマタ〜。バスコ(トーマス・ミリアン)とヨド(フランコ・ネロ)はもちろんなんですが、改めて見ると鳥のおじさんがすげぇなぁ、と。ハッパを吸ってはにへらにへらと髪を振り乱してるジャック・パランスはマジで上手すぎ!上手過ぎてホントにハッパ吸ってるんじゃないかと思うんだけど、どうだろう。いや、それじゃ演技出来んやろ。ていうかコスタと中の人が同じだとは思えないよね鳥のおじさん………と言うわけで、少しジャック・パランスの出てる映画を重点的に見ようかと思います。「豹/ジャガー」とか。なんつっても主演がフランコ・ネロ、監督はコルブッチ、音楽はモリコーネとブルーノ・ニコライ(!)なので、これはむしろ買い物リストに入れておいた方がいいですね。メンツだけで購入必至か。

あとケインたま主演の「夕陽よ急げ」を見たんだけど、これがもう笑いが止まらないくらいダメ男の役で最高でした。調子に乗りまくってる成金野郎とか、堂に入り過ぎだから!!映画としてはちょっと微妙だったけど………詳しくは後程。

最近、劇場で見たいなー、と思う映画が全くないのでむちゃくちゃ足が遠ざかっていますが、やっとこ「ベルヴィル・ランデブー」が公開なようなので、それだけ見に行きたいと思ってます。アンチ『萌え』なカンジでアニメ界に殴り込み、というワケでもないんでしょうが、やっぱりちょっとレトロなツール・ド・フランスというのを見てみたい(そっちか?)。そういえば先日のサイクルショーにハミルトンとペタッキも来たんだよねー…知人が顔だけは拝見してきたそうです。サインも欲しかった……。

相性が悪いCDと、良いCDがあって、悪いといつまでも読み込まなくて聴けなかったウチのコンポさん。修理に出してからはなんだってばりばり喰ってくださり、早く修理しなかったことを後悔。Skinny Puppyの「VIVI sect VI」は凄い好きなアルバムなんですが、これがもう相性が悪くて悪くて、もう一年以上聴いてなかったのですよ。あー……いいなぁ…………無機質で暗くて不快感すれすれのがじがじとした音がとても美しいアルバム。やっぱり音の配置の妙だなぁ。あ、今気付いたんだけど、Swansの「FILTH」、2枚持ってるよ私(笑)。
| 稲本作蔵 | 映画雑談 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:09 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/194
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ