Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< 「a single book of songs」Mammoth Volume | main | 名作中の名作でございます「フリークス」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
だめな大人の見本
マイケル・ケインはなんて男前なんだろう、とため息をつく昼下がり。「10億ドルの頭脳」のUS盤DVDの特典がぁあああ…ずーっとソフト化しろしろ言ってたけど、むこうでもつい最近らしいのね(あれ、イプクレスファイルのほうだっけ?)とにかくキャプチャで見たハリーはハリー・パーマーのくせにすげーぇかっこいくて、そりゃもう思わず発汗してしまうくらいかっこいくて、ハリーなのに。でもメガネじゃない&前髪乱れてるって、ハリー的にはポイント高いっすよ。てか本編にあるシーンだったらどうしよう…まぁとにかく再度鑑賞したいです。おサイケスパイムービー。本当に正直に男前だと思える数少ない人でございます。(スタンプは割とキモ可愛い、ヒースはえぐ可愛い)

そしてテレンス・スタンプはなんてニャンコで可愛いんだろう、とハァハァする夜。つっか「The Mind of Mr. Soames」!画像検索でロビーカードをごそっと発掘。まぁ、不憫な子!てなカンジのお話(どんなだ)……ぶっちゃけて言うと明らかにスタンプ好きとしては萌えずにおられるか!!というノリの設定、且つ発想が同人女で痛いことこのうえないのですが、まぁシリアスな映画のようです。とにかく薄幸げでよか〜。本当に幸の薄い役が似合うというか、すでに本人が幸薄そう。あー、見たいなぁ。外盤のビデオもDVDも出てないので本当に望みはないのですが……先日はトビーたんで大喜びでしたけど、こうなったらあとは「唇からナイフ」と「ビリー・バッド」ですね。「唇からナイフ」は待てばソフト化しそうな気もうっすらするけどなー。

そげなカンジの毎日で、ここんとこみた映画の感想はまた後程(そればっか)。全くこの2人に関しては際限がないよ!仲良しエピソードがラヴリー過ぎだっつの。

今日は友達のとこで秋の月見&デリピザの会でした……月見?普通に雨だから。楽しかったですー。ひとり頭800円で腹一杯。名前は忘れたんだけどトランプを使ったゲームで大盛り上がり。黒幕と実行犯と警察を決めてやるやつ……すごい面白かった。
| 稲本作蔵 | 映画雑談 | 01:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:13 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/171
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ