Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
<< まだまだアマちゃんでした「テキサス・チェーンソー」 | main | 男の生き方を学べ!「英雄本色1&2」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
オタクの底力「ルーニ−・テュ−ンズ」
で、「テキサス・チェーンソー」を吹っ飛ばす勢いで凄かった「ルーニ−・テュ−ンズ/バック・イン・アクション」!!マニアック過ぎてわかんねぇよダンテの野郎!エリア52のシーンで分かったのは毛もじゃとあともう一体だけ。自家中毒の極みなギャグも素晴らしい!キャストもすげぇしっくり来てたし、とにかくハチャメチャで楽しかったよ。「弱虫クルッパー」のシャギーとスク−ビー・ドゥ−が「スク−ビー・ドゥ−」のシャギー役の人を説教してたり、パリの描写が「ラストサムライ」の横浜の何万倍も酷かったり。ゴールドスミスのスコアも悪のりしまくりで最高〜。ルーニ−のキャラがきちんと人間よりも活躍、そして破壊の限りを尽くすってもう桃源郷へ誘われるような映画。もっと元ネタが分かれば楽しかったかなぁ、というダンテ版キルビル。エンドロールも可愛く、もちろんエンドロール後におまけもあり。あとは…ワイリ−コヨーテがあそこまで活躍するんなら、ロードランナーをもっと絡ませて欲しかったなぁ、というのが心残り。でもほんと、見てる間中ニコニコしてしまう素敵な映画でした。

そんな感じで今日は二本そつなく見て帰って来ました。飲みはこちらの都合で中止…すまねぇ。今日見た予告編ではとくに気になったものもなく…「ドーン・オブ・ザ・デッド」はどうにもしょっぱいし、大友克洋の「スチームボーイ」は思わず苦い顔になっちゃったし…だってそんなん「蒸気王」があるじゃん!あと「ロケッティア」をああいう使い方するのはダメ!「ロケッティア」自体がパロディなんだからさぁ。と色々思うところもあるのでした。久しぶりに「ロケッティア」見ようかなぁ。

で、お家に帰ってカップ麺をすすりビールを飲みつつ「夕日のガンマン」と「ミーン・マシーン」を楽しみました。ダメ街道まっしぐら!でもカップルでレザーフェイス見に来てるやつらも結構多くて心が荒んだんだよ。男ならひとり黙ってチェーンソー、それが出来んやつなどこっちから願い下げである(だから何)。
| 稲本作蔵 | ラ行 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:10 | - | - |









http://foolkiller.jugem.cc/trackback/14
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ