Foolkiller Movie Death Trip

最近見た映画の感想文を中心に、音楽や読書の話題も(全て凄まじく偏っている)。
のらりくらりと、且つアグレッシブに行こうぜ。Space Lord Mother Fucker!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
New Type試写会
ネットカフェからおはようございます(朝四時)。

昨晩は…というか今朝は某スケートビデオの試写会に行ってきました。体力ないからオールは辛いっすよー…普段引きこもりだしー……と言いつつそれでも2時半くらいまで居たかな?すんげーおされなイベントで場違い度百点満点でした(笑)。業界の人ばっかだったしね。プロの方もたくさん来てらっしゃいましたが、いかんせんドメスティックのスケーターは顔と名前がさっぱり一致しないので、色々とおしい事をしました。一緒に行った友達は発狂しそうになってましたが……でもビデオは凄く良かったです!もー、超スケートしてぇー!!この機会ですので、もっと国内にも目を向けて見ようと思いました(遅い)。
| 稲本作蔵 | 滑板 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(1490) |
あの人、本当に変だと思う。
昨日今日と、母が出張で上京して来てたんで色々と旨いもの喰わせて頂きました。ひさしぶりに四ツ谷のフェアファックスへ行ったよ。あと原宿のELEMENTのショップで厚手のパーカーを買って頂いた。超嬉しい。あとメゾンカイザーのパンとタイユバン・ロブションのブラッスリーのパンとオーブンミトンの焼き菓子(笑)。それから始めてイデミ・スギノの東京店へ行った。神戸のお店には良く行ってたんだけど…むぅ、東京店は立地条件が悪いってか、絶対店鋪自体は神戸時代のが良かった。味は相変わらず素晴らしかったんですけど。

+++++

3時頃に別れてオレは新宿のタワーレコードへ。本日のお買い上げは、

Sister Hazel「Chasing Daylight」
Nick Drake「Pink Moon」
Amon Dull「Psychedelic Underground」

コンポの調子が悪いので大変なんだが…とりあえずNick Drakeを買いに行ったのに何故3枚に増えてんだ。アモン・デュ−ルは曲名がドイツ語なんで読めないぞ。Sister Hazelはとりあえず新譜…ってかリリース去年じゃん。結局日本盤は出ませんでしたな(涙)。でも「Chasing Daylight」すっっっっごい良いっす。めっちゃ粒ぞろい。「Fortress」はイマイチだったんだけど、これで汚名挽回。オススメっす。

+++++

そんでもってトランスワールド・スケートボーディングを買ったんですが、今月号のLAST WORDSはヒースでした。なんか、解答がいちいち異様に笑えるんですが。オレだけ?オレだけかなぁ?

『Q.最後に見に行った映画は?』『A.ファインディング・ニモ』

...!?

見に行ったんすか?あんたが!?可愛い!!っていうよりいや、可愛いけど増々ナゾなキャラに。稲本さん、萌えるべきなのか困惑すべきなのか分からなくてとりあえず苦笑い。あと『Last time something changed your life』って質問に『Mini Puppy』って答えてたよ(笑)。こいつの好きな映画はきっと「ベンジー」か「奇跡の旅」だ。きっとそうだ(オレも好きだけど)。しかも写真もわんこと写ってるヤツで…なんなんだアンタはよぅ。でも犬可愛いっす。一番可愛かったのが『Last time you cried』って質問に『Men don't cry,right?』って(笑)。すげー可愛い。

+++++

Emericaのオフィ更新されてたけど、AWSのオフィがリニューアルしてたのにびっくり。カタログの写真好き好きv清純派っぽく写ってて(?)。
| 稲本作蔵 | 滑板 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(1391) |
「MOSAIC」みました。
見ました……これから何を楽しみに生きていけばいいのか……とりあえずこの後はヒース関連はなんにもないんだよね…

えーと、感想から言うとジェイソン・ディルのパートが良い!やっぱりケリ−・ゲッツの滑りが好き!!ひ−とボーリングがしたい!!!…というカンジですか。ディルのフルパートって始めて見たけど、いいなぁこの人。ハンドレールとかステアとか少なくて、まぁだからアレと言うわけじゃないんですが、肩の力が抜けてて実に楽しそう。ためになるしね。ゲッツはスケート見始めたころから凄く好きなスケーターなんでフルで見れて幸せっす。ステファン・ジャノスキも今ノッてるし、ダニ−・ガルシアのウォール・トゥ・ウォークが非常にカッコよかったですよ。

ひ−は結局Strike Clubってことでベラと同じパートで、相変わらず二人とも『うぇぇスゲー』とむしろ恐ろしいくらいで(笑)。とくにヒースはねー…見てると恐いんだよね…それはスポットとは言えない、みたいな(笑)。それ何段だよ!?っていう。でもやっぱりStrike Club萌えってか二人とも可愛いvvボーリング中のヒースの後ろ姿にときめき。いやぁ、最高だねボーリングは!尻が堪能できて。でへでへ。エンドロールのニコニコちゃんなひ−も可愛かった〜vvしかも坊主だし…ってことは相変わらず二人でボーリング続けてるんだ。いいなぁ、代わってよベラ!

全体的にはいかにもSectグループな作りでハードコア過ぎず恐すぎずというのが、むしろ良かったっす。度胆を抜かれるよーなパートはなかったんだけど。
| 稲本作蔵 | 滑板 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(1788) |
DVD版TIS感想。
あばばばばばば。思わず人語を解せなくなってしまってみたりな稲本です。こんばんわ。

いや、まぁ、DVDが届いたんですよ!なので許してくだされ。だってもう、頭にムシが湧いてるからさ……っつーかボーナスディスクの写真がえらく可愛くって!スパンキーたんがもの凄い可愛くって!!しかもアンドリュ−のボーナスパートがめちゃくちゃハイレベルで驚愕!!正に血尿が出る思いでした。なんでこれボツになったの?ってカンジで、まだまだ出し惜しみをしてたということが発覚です。ううむ。

んで、あの子なんですが!写真がもう可愛くて可愛くて、思わずブチ殴ってやりたくなるくらい!(やめとけ)。しかもまた食っとるし!帽子がいつになく可愛いし!やっぱりなんだかんだ言って顔も可愛いし!(笑)。あんたはアイドルか!?というくらいの美少女っぷり(男ですけど)。はーもー動悸が止まりませんが!?例のメガネの空港での写真は見なかったことにしても、飛行機の中の写真はもうすっごい美人に写ってて、思わずあらゆるところから汁を出してしまいました。あとーMeltdown segmentは結構凄かったけど(色んな意味で)、相変わらずだなぁvと少しほっとしてみたり(バカ)。メイク出来なかったらとりあえずブチ切れて、とりあえず板を破壊するヒース、って不毛なフッテ−ジばっかり集めたボーナスパートなんですが(笑)。むしろ、その冒頭のとこの方が問題かと……あの、そりゃやっぱり公共の道で滑ってりゃ理解のない人には嫌な目で見られるし、警察なんかも呼ばれちゃったりってのはよくある話ですけどその受け答えはあまりに大人げないだろうよ…ひー。らしいけど。でもああいう風に言われたら見てるオレだって腹立つよ!あとは……ベラがね(笑)。

そんなワケでひ−に関しては、隠しフッテ−ジもしょっぱくなくて良しです。彼以外に関しては、東京のプレミアの写真に稲本が写ってなくて良かったとか、クリッセンが男前だとか、ヤングチームは可愛がられてるんだなぁ(とくにエドに)とか、エリックの嫁さん美人だなぁとか、色味も音楽も編集も如何にもEmericaで良し良しだとか、アンドリュ−はマジですげぇとか、やっぱりスケートっていいなぁ…とか。そんなカンジ。どうやったって自分、ショウビットさえ出来なさそうなんだけど憧れるよ…滑れるようになりたいよ。と、ぐだぐだ言う前に滑れ!ってこったな。エトニーズのバックパックも買ったしな(笑)。ま、DVDも買って損なしでしょ。つまるところ稲本はEmericaのチームカラーが好きなんす。

ともかく、ひ−の写真はこれからしばらく夜のオカズ逝き決定っす(最低)。ひ−って、猫背なのをのぞけば、物凄くスタイルがイイんだよねー。顔ちっちゃいし、細くもなくごつくもなく、足長くて、尻がでかい(重要!)。はうー眼福眼福vv


ところでおまけに付いて来るステッカー、あれもう4枚も持ってるんだけど(笑)。
| 稲本作蔵 | 滑板 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(1618) |
わが人生に一片の悔いなし! セクハラ編。
ヒースの尻に触っちゃったよ!!

えー、というワケで歌舞伎町のネットカフェからお送りします、日本一早い(おそらく)EMERICA「This is skateboarding」プレミアレポートでございます。つうか興奮しすぎで何書いていいのかわかんねぇよ!でもとりあえず当初の目的は果たしたっすよ!オレってば男らしいね!!

昼過ぎに東京へ到着、まずは自宅へ帰るとEMERICAのカタログとプレミアのチラシが届いており、すでにボルテージマックス(馬鹿)。しかし「電気代が落とせませんでした」という内容の手紙も届いててがっくり。とりあえずそれで精神のバランスも取れ(?)新宿のゴールドでCoilのアルバムを買ったり、チンタラしつつ渋谷へ…行ったら映画の時間に間に合わず、多大な暇を持て余すハメに。まぁ、映画なんか見れる精神状態ではなかったのですが・・・前日は全く寝てないし、緊張のあまり気分悪いし(小学生の遠足か)。

道玄坂を登ったとこ、ON AIR EAST/WESTの隣、要はラブホ街にあるBXカフェに7時過ぎに着。早すぎた。会場は8時やで。寒いし寂しいし、待ってるとヒースは本当に来てるのか?とか不安になってしまったりで揺れる男心。ていうか女の子が少ないし、一人で来てんのオレだけだよ!

8時15分過ぎ開場。誰もいないの分ってんのに意気込みすぎて一番に入ってしまう。ああ・・・。Tシャツ買って座り込んでました。このときは落ち着いてましたよ、もうなんだか頭のなかが飽和状態に。バーの横に関係者席(ソファー)があって、そこが見えるような見えないような位置にいたんですが、ぼんやりしてると何の前触れもなくアンドリュー・レイノルズ登場!ああああアンドリューだよ!とか思ったらトッシュ!!と心の中で叫びながらバーの方に近寄ったそのときアンテナが立ったよ。ヒースだ・・・稲本、バーの関係者席側の一番端っこにいたんですが、何のあれもなく現れたヒースは稲本の真横に!その距離20cm!!

・・・最初の感想は「オレの心臓、もう長くねぇな」でした。ヒースはでかいし、稲本はこまいので全く稲本は彼の視界に入らず!それをいいこと舐めるように見まくる稲本!!ていうかヒースってばオトコマエじゃん!!(酷い)半端なくハンサム!でもやっぱり尻はでかい!!そのまま10分弱くらい、いやらしい視線を注いでたんですが、その間彼はトッシュと喋ってなんか肩組んでみたり、それにアンドリューが加わってみたり。お・・・美味しい・・・美味し過ぎるよ!で、彼はやっと出てきたビールを受け取るとさっさと座りに行ってしまわれました。稲本、一言も発せず!この腑抜けが!!と思いつつもかなり幸せ。

で、ビデオの上映開始!が・・・半分しか見れず。皆フロアに座って見てたんだけど、私の位置からじゃ中腰じゃないと見えなくって・・・もともと腰の状態が悪かったので中盤あたりで破滅の音が・・・!あえなくダウンしました。肝心の内容ですが・・これがもう半端なかったよ!めっちゃすげー!!すごくEMERICAらしいハードコアさでした。ああ落ち着いてみたい。アンドリューもすごかったけど、エド・テンプルトン!ただの器用なおじさんではございませんねぇ。ヒース?・・は一番最初のライダー仕様の彼が衝撃すぎまして・・あれは見たくないかも(笑)。音楽はきっと各人のセレクトなんだろうけどどれも凄くえかったっすー。

上映が終わる直前に関係者席の方にじりじりと近寄る稲本。終わってからは問答無用で雪崩れ込んでくるって分ってたからね。でも、ヒースんとこにたどり着く前にアンドリューにサインを求めるにーちゃんらが稲本を阻んだ!しかも揉まれてるウチにヒースを見失った!!やべぇ!だが、超至近距離にアンドリュやスパンキーちゃんやジョンがいるのでアンテナも働かず!とりあえずスパンキーちゃんのサインをげぇぇっと!!可愛い可愛いよこの子はもう!!と発狂しかけているとアンテナが反応!階段を上がったとこにて発見!ていうかサービス精神皆無!ゾンビも少なく比較的楽にサインしてもらえました。でも狭い階段で、込んでたのですれ違うときに思わず尻に触っちゃいました。幸せぇー(犯罪だ!)。

と、ちょっと離れたとこでヒースを眺めてるとスタッフの人が追い出しにかかり、一旦外へ。一緒に写真を撮りました(むっちゃくっついて下さいました。ありがとう)。アンドリューにサインを頂く機会を狙いつつヒースを見てると、さっさと一人だけ道端に座り込んでましたよ彼。それだ!尻のでかくなった原因は!!ついでなんで横に座って話しかけてみたっす。「M&M'sいる?」とか(馬鹿)。「いらん」って言われましたが。ていうかやつはホント喋らなねぇ!最初はオレが不審すぎるからだと思ってたんだけど、サインとか写真頼まれても微笑んで返すんだよ!あーでもちょっと喋ってくれて嬉しかった。あの声は泥酔してるときオンリーらしいです。はい。

その後、アンドリューにサインもらってジョン・マイナー(監督)にサインもらって終了。ジョンはちっちゃくて可愛いっす。トッシュは女の子をお持ち帰り。後ろにいたお兄さんは「むしろオレを持ち帰ってくれ」と言ってました。ガキ共は保護者付きだったのにこの差!(笑)。スパンキーちゃんは兄ちゃんたちに気に入られ、いじられてました。ああ可愛いなぁもう!!

そんなカンジで、明日からは何を楽しみに生きていけばいいのか分りませんが、ヒースは食べちゃいたいくらい可愛かったです。以上。
| 稲本作蔵 | 滑板 | 01:26 | comments(0) | trackbacks(1244) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜
BLOOD FOR MACARONI WESTERNS〜殺しの黙示録〜 (JUGEMレビュー »)
映画主題歌, エンニオ・モリコーネ, フランチェスコ・デ・マージ, ブルーノ・ニコライ
愛聴中。渋いセレクトで泣かせるぜ。
まぼろしの市街戦
まぼろしの市街戦 (JUGEMレビュー »)

大傑作。見てないヤツは今すぐ見れ。

このページの先頭へ